消費者金融と総量規制の関係って?

消費者金融絡みの話題で、近年よく聞くようになったのが総量規制という言葉です。
総量規制とは消費者金融などを利用するときに、借り過ぎによる返済不能を防ぐために定められたもので、年収の3分の1を超えての借り入れはできないという決まりです。
したがって総量規制は人それぞれによって、その上限額が変わってくることになります。
また総量規制はその人の借り入れ総額で判断されます。
1社ごとにこの基準が当てはまるわけではなく、例えば3社から借り入れがあったとしたら、3社の借り入れ合計額が年収の3分の1以内でなければいけないということです。
少々不便に感じてしまう方もいるかもしれませんが、後々のトラブル防止のための措置ですので、消費者を守るためのものだということを理解しておきましょう。
http://www.soryokisei.jp/